読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中華捜査官

Made in China専門レビュー

EZAPOR GM60A LEDミニプロジェクターのWiFi接続方法

面白い商品

 

 

本機がGM60の後継機としては、ワイヤレスのWiFi接続機能を追加されております。iPhoneに保存されている写真や動画、アプリなどをプロジェクターに映したいという場合、プロジェクターとiPhoneをケーブル接続することで投影することが可能です。
 
それでは、WiFi接続方法につい手順をご紹介致します。参考になればさいわいです。
 
プロジェクター側
1.まずは電源を入れます。本機の電源ボタンを3秒の長押して起動します。
2.起動成功になりますと、投影画面を見えます。。
3.そして、リモコンで【input】ボタンを押してAirplay接続画面に入ります
 
次では、スマホ側です。(iphone5s以降の機種がサーポートします。私はiphone6で演示します)
4.スマホの【設置】に入ります。その中に【WiFi】をタップします。入ったから、本機のSSID名projector-xxxxxxを見えます。私のプロジェクターSSID名はprojector4FC4ECです。

       f:id:winskybobo:20160728135239j:plain

5.【Projector4FC4EC】というものが確認できるのだが、パスワード保護されています。パスワードは12345678のことと確認致しました。入力して接続します。

       f:id:winskybobo:20160728135246j:plain

           図二

6.ブラウザで”http://192.168.49.1″を読み込みます。

       f:id:winskybobo:20160728135255j:plain

7.「toush icon to make dongle connect to WiFi AP」をクリック します。

8.「SCAN」をクリックします。

       f:id:winskybobo:20160728135258j:plain

8.自分のWiFiが出てくるので接続します。

       f:id:winskybobo:20160728135301j:plain

パスワードがある場合は入力する必要です。

       f:id:winskybobo:20160728135305j:plain

9. パスワードを入力したら、【connect】をクリックします。

10.そして、iPhone6画面に下から上にスワイプします。【Airplay】をタップします。

       f:id:winskybobo:20160728135309j:plain

11.タップしたら、Airplay設置の画面に入ります。

  

      f:id:winskybobo:20160728135312j:plain

12.【完了】をタップします。設定完了になります。

 

ジャン!スマホの画面がスクリーンに出ました。

 

 パソコンと接続して動画を楽しみたいの方はHDMI-VGAケーブルを別売り必要があります。